肩こり、腰痛を手放して、

いつでも最高の演奏ができる

 

音楽家のための

超簡単エクササイズ教室

「肩こってガチガチ。

弾くのがしんどいなぁ。

自分だってもうちょっと弾きやすかったら、もっとできるのに…」

 

 

つらいですよね。

でも、安心してください。

これまではそうだったかもしれない。

でも、この先は違います。

 

肩こりや腰痛が減ってすっきり!

手が動きやすくなって、弾きやすい!

自信を持ってステージに立って人目を惹く!

憧れの人から一緒にやろうと言われる!

自分らしく活躍できて充実感でいっぱい!!

 

 

一緒にやってみましょう♪
 

音楽家のための 超簡単

エクササイズ教室

 

演奏したり歌うとき、手だけ、声だけ使っているようで、体は全体で機能します。

体のかたさを取り除くと、末端は動きやすく奏でやすくなります。

「運動なんて嫌い。続かない、効果出ないし」
大丈夫です。

筋トレやきついストレッチを、がんばらなくてもいいんです。

とても簡単で気持ちいい動きだから、体がラクになるのがうれしくてできます。
体がラクになると、ガンバらなくても手が軽く動いたり、声や息が出ます。

 

こんな方におすすめします

 

 肩がこりすぎて痛い。ガチガチ。

 腰のつらい痛みに耐えているギター、ベースの方。

 声、息を出しづらくなってきた歌や管楽器の方。

 力んでいないのに、なぜか弾きにくいピアノの方。

 肩、腕が動きにくい。力が足らないと感じる。

 運動したいけど続かない、運動しても効果が感じられない人。

 

この体験講習会で得られること

簡単に体をほぐして、腕、胸が動きやすくなるのを体験できます

□ 肩こり、腰痛を減らせます

解剖を勉強しなくても自分の体で造りがわかり、歌や演奏のためになります。

きついストレッチでなくても柔軟になる運動法がわかります

 気持ちいい柔軟エクササイズで心身ともにリラックスしやすくなります

 

エクササイズ教室ご案内

 

どのパートの方でもご参加いただける、エクササイズメインの講習会です

ご紹介する内容

・肩腰がほぐれて腕が動きやすくなる、とても簡単なエクササイズ

・がんばらない、気持ちいい柔軟体操

・自分の体で造り、呼吸がわかって抵抗のない動きができる

・ステージで自信が持てる姿勢 

・パーソナルトレーニングのご案内

 

日時 

・2/21 (木)11:00~13:00

1回4人前後の少数制です。

(参加希望でご都合悪い方はご希望日をお知らせ下さい)

 

場所

北新宿(ピアノあります)

 

参加費

5500円 

銀行振込、会場等メール案内します

 

パーソナルトレーニングを受けた方の感想

リュート奏者 佐藤亜紀子様
 
atelierlakko.com 

 

進藤先生は私のこれまでの演奏の動画を丁寧に見てくださり、問題点をすぐに指摘してくださいました。

いろいろなストレッチを教えていただき、10年先でも演奏できるかどうかを見極めて今から行動していくことが大事だということを教えていただきました。

私の場合、椅子に座って演奏しますが、安定して座る姿勢、譜面台の高さなどすぐに改善できるアドヴァイスを頂き、早速自分の演奏に取り入れています。

家でもストレッチを忘れないようにメールで画像を送っていただいたり、とても丁寧にご指導していただきました。

これからも自分の体とよく向き合っていきたいと思います。

 

40代ジャズピアノ S.K様

 

トレーニングをしているときは、ゆるやかな体操だったので効果が分からなかったのですが、家に帰ってから、効き目があったことを実感しております。

教えていただいたストレッチなどは、どれも簡単に手軽に毎日家で継続できるものばかりでした。
おかげさまで姿勢もよくなり肩も軽くなりました。

 

ピアノを弾くときの脱力の仕方や手首の位置についてもご指導していただいたので、修正していけるように練習していきたいと思います。
ありがとうございました。

 

ギター講師、サポートN.M様

 

今までは脱力して演奏できるためにフォームを変えたりしてきましたが、特に右手の力みが取れませんでした。

レッスンで立ち方や座り方、腕の持っていき方で脱力して演奏できることがわかりました。

姿勢も改善されていて驚きました。

 

進藤さんのレッスンには一見「ギターを弾くのに関係あるの?」という動きもあります。
でも素直にやってみてください。

手だけでなく全身の使い方が改善され、よりスムーズに演奏できる状態になっている事に気がつくはずです。

進藤さんご自身はギタリストではありません。
だからこそ特定の演奏スタイルに偏らない、正しい動かし方を学べます。

同様に押弦やピッキングに必要な力の強さについても、特定のスタイルに寄らない原則を知ることが出来ます。

・頑張っているはずなのに手が思うように動かない。
・無理に長時間弾いて腕を痛めた事がある。

・ついつい力んでしまう。

そんなかつての私のような方は是非、進藤さんのレッスンを受けて、日々の練習に取り入れてみてください。

 

ギタリスト、アレンジャー R.Y様

 

僕は以前よりも格段に小さい力、リラックスした状態で、どのギターも弾けるようになりました。

左手の力を抜くことができない方、ピッキングが安定しない方、スムーズなコードチェンジ、ポジションチェンジができない方、体や手のつかい方を見直すことで悩みを解消できます。

様々な表現方法や特殊な奏法もあるギターですが、一度基本的な体の使い方、弾き方を覚えることも上達への大きな一歩になると思います。

進藤さんの講座では、実際に演奏する際の体の各部位の動き方、使い方を確認する事ができます。

「体の使い方の基礎」をこの機会に学んでみてください。

 

よくあるご質問

『手に痛みがあります。参加できますか?』

これまでも腱鞘炎、手根管症候群、指を骨折をされた方などが受講されています。
故障や痛みがある方のご指導もいたします。


『腰痛がなおりますか?』

体操は腰痛がある方でも行える優しいもので、よくなります。

動きの要である「腰」から動きをよくするので腰痛を遠ざけます。

ただ1回でなおるものではなく、適切にやっていく必要はあります。


『ヨガとは違いますか?』

きついポーズがない点でヨガとは違います。

簡単な動きをリラックスしてやります。

無理のない範囲で動いたり、気持ち良さを味わいながらストレッチします。

 

体験講習会お申し込み

 

特典

 

 個別相談 30分

これまで参加された方は「自分の手がこんなだったとは…」

「動きやすくなるために真面目に練習していたことが、逆効果で、痛めていたなんて」と、目からウロコだったとおっしゃいます。

自分の姿勢や手の動きを見て欲しい、痛みやメンタル面のご相談など個別相談は通常 30,000円 (180分)です。

それが、体験会に参加された方に限り、参加費で受けていただけます。
(鍵盤以外で奏法や姿勢を見て欲しい方は、楽器をご持参ください)
 

「この先、本当はどうなりたいですか?」

 

毎日をこなしているうちに、いつのまにか夢に描いていたシーンをあきらめたり、

やりたかったこととズレてしまいます。

 

問題に気づいても、なんとなく先延ばしにしてしまいます。

私もそうですけど(汗;)、割とみなさんそうですよね。

何もしなければ「現状維持で仕方ない」と思っているから。

でも、現状維持はなくて何かしないと、だんだん悪い方に向かっていきます。

 

今から、体も心も、もっと自分らしく未来へ可能性を広げませんか?